高性能住宅(SW工法)

高気密・高断熱・高耐震住宅

高性能住宅工法(スーパーウォール工法)はリクシルの開発製品です。 

  特徴

  1. 部屋の上下の温度差が小さい
  2. 部屋ごとの温度差が小さい
  3. 空気がきれい
  4. 地震や台風に強い
  5. 外部の騒音が気にならない
  6. 高耐久の35年無結露保障(断熱材内部の結露による断熱材の劣化を保証
  7. 在来工法のように増築改築が容易

  健康な住まい 

  • 24時間計画換気システムにより、アレルギーやシックハウス症の心配はありません。
  • フィルター交換(有料)契約で、メンテナンスも安心。空気も常にクリーンです。

  気になる光熱費・維持費は

  • 年間を通して月平均10,000円位で家中が快適温度です。
  • 家に湿気がこもらないので、洗濯物を干しっぱなしでも大丈夫。今まで使っていた除湿機や石油ファンヒーターは要らなくなります。
  • 太陽パネルを設置すると、高性能住宅はさらに快適さにつながり、月々の光熱費が安価になります。

  高断熱・高耐震構造のわけ

 断熱性は断熱材の性能と厚さできまります。硬質ウレタンフォームの熱伝導率はλ=0.024(断熱材区分E)という高い断熱性能になってます。

 小屋パネルには低放射クロスアルミライナーシートで80%輻射熱をカットします。

 耐震性能を高めるには、耐力壁をバランスよく配置することが重要です。硬質ウレタン断熱材とOSB合板で一体化したパネルによる面材工法で、地震による負担を住まい全体で分散すること

 により、地震に強い構造になっています。(壁倍率は5倍、2.5倍のパネルがあります。「尺モジュールの壁倍率5倍のパネルは国土交通大臣認定取得」)

  施工坪単価

 平均坪単価 60万円
 屋外工事費(電気・ガス・給排水工事)を含みます。
 外構工事費(造園・門柱・門扉など)は含みません。

  間取り
 
基本が木造軸組工法なので、洋風・和風・現代風と自由な設計が可能です。増築・改築工事はしやすいです。
 (すでにお決まりの設計にも対応できます。)


✆0276-37-2694
電話受付 8:00~18:00
お電話はこちら